Blog-Nami Miyashita

120%困っている人の力に 蕨市議2期目。

救急車(4台目)購入の契約締結など2件を可決

7月臨時議会行われる

7月26日、臨時議会が開催され、改選がありました。
議長・副議長が変わり委員会も変わりましたが、宮下奈美の教育まちづくり常任委員会、広報委員会の副委員長はそのまま続行。

 

競艇議会から蕨戸田衛生センター組合委員に変更になりました。

 

 

 

2件の市長提出議案が上程されました。
1件は、デジタル関連法等の法改正に対応するための条例改正。デジタル関連法については様々な問題点が指摘されていますが、今回の改正は法律の条文変更を条例上反映させるもので、実質的な内容に変更はないと説明されています。

もう1件は、今年度予算で計上された高規格救急車購入にかかわる契約を締結するための議決です。現在、予備者を含め3台体制ですが、1台増えることで、災害時などに対応できる体制が強化されます。

どちらも総務常任委員会で審議され、28日の本会議最終日にて全会一致で可決委されました。

この議会では、議長、副議長の選挙が行われたほか、申し合わせによる委員会構成の変更に伴う委員長などの人事についても新たに決定されました。新たに決まった議会人事など7月臨時議会の詳細については、次号以降でお伝えします。

感染防止対策の延長 県の「まん延防止等重点措置区域」に蕨市も指定されたことから飲食店の営業は午後8時(酒類提供は午後7時)、公共施設は午後8時閉館等の対応を。