Blog-Nami Miyashita

120%困っている人の力に 蕨市議2期目。

消防署塚越分署7月 完成予定

署塚越分署の建替え 今年7月に完成予定

 

現在、市民公園管理等の一部を仮庁舎としている消防署塚越分署。これまでの所在地(塚越4丁目)ですすめられてきた建替え工事は、今年7月に竣工予定であることが3月議会で改めて示されました。

 

塚越分署は塚越・南町地域を管轄し、消防団第一分団詰所を併設。消防署のポンプ車、高規格消防車が各1台、消防団ポンプ車1台が配備され、地域の消防・救急・防止の拠点です。これまでの庁舎は建築から40年以上が経過し老朽化や耐震性の問題が指摘されていました。また、庁舎が狭隘で資機材置場等が不足していることや訓練場所、女性職員用設備、非常用自家発電設備の不備なども課題でした。

f:id:miyashita03nami08:20200414190600j:image

 

2018年3月に策定された基本計画の基本方針では、地域の防災拠点として十分な耐震性能、非常用自家発電設備の整備、多種多様化する災害に対し迅速・的確に対応できる職員動線を重視した構造、敷地面積を効率的に活用した建物で訓練が十分に実施できる施設、環境やバリアフリーへの配慮を掲げ、個別課題においては、より高度な機能や女性職員の活躍を想定しています。

 

なお、消防関係の事業では他にも、外国人からの通報などに電話通訳センターを介した同時通訳を導入することや、指揮車1台の更新が計画されています。

 

ーーー-----ーーーーーーーーーーー

 

塚越分署建て替えをするのに、2017年4月18日に当時の消防委員会は草加谷塚ステーションに視察に行きました。

 

当時委員だった私はこの視察に参加しました。

初めての経験で大変勉強になりました。

その時の様子を再掲載します。

↓ ↓

草加谷塚ステーション視察」

https://www.jcp-warabi.jp/html/menu4/2017/20170426161101.html

f:id:miyashita03nami08:20200414191214j:image

視察した事がどのように活かされているのか、新しい塚越分署が楽しみです!