Blog-Nami Miyashita

蕨市議です。日々の活動を書いています。

ぷらっとわらび4つ目のルート3月予定

2020年度予算(歳出)概要が示される

 

1月27日、蕨市2020度予算案の概要が市議会議員に示されました。

全議員を対象にした説明会で、頼高英雄市長は、厳しい財政状況の下で、市民要望を踏まえつつ、将来を展望して予算編成にあたったことを紹介。総務部長と財政課長が主な歳出項目について説明しました。

 

新年度予算では、コミュニティバス「ぷらっとわらび」のルート拡充、認可保育園等の増設、第三地域包括支援センター開設、多文化共生指針策定、防災行政無線の改善・補完する手立て、学校体育館へのエアコン設置など、日本共産党市議団の予算要望を具体化する内容も多数盛り込まれています。

また、今年度設置工事が進められていた蕨駅のホームドアについては29日に運用が開始されることも併せて示されました。

なお、予算案は2月20日開会予定の定例市議会に提案、審議されます。

 

日本共産党市議団の予算要望に関わるものなど、主な施策は次の通りです。

・7月7日に旧中山道通りを通る聖火リレーなどオリンピック関連の予算を計上

・多文化共生指針策定に向けた外国人も含めた意識調査や検討組織の立ち上げ

・運転免許証を自主返納した65歳以上の市内居住者にタクシー券または国際興行バス回数券を配布

・今年3月より、ぷらっとわらびの4路線目、運行開始(現時点3月運行開始予定)

・市役所庁舎の解体、仮庁舎への移転、新庁舎建設の基本設計・実施設計など

・第三地域包括支援センターの公募。塚越地域を念頭に、2021年度開設予定

・塚越地域に民間留守家庭児童指導室を4月開設予定

・民間認可保育園1園を錦町3町目(二中横)に4月開設予定。家庭保育室から小規模保育園への移行2園。

・消防署塚越分署の新庁舎は7月末完成予定

・防災行政無線デジタル化移行工事。2021年度に放送内容を希望者にメール、電話、ファックスなどで提供する機能を追加

・2023年度までに全児童生徒に各1台のパソコン整備を予定。来年度の対象は、小学5・6年生と中学1年生、特別支援学級。校内無線LAN整備など。

・中学校3項の体育館空調設備設置へ設計を委託。工事は2021年度

 

国保税率の見直しについて

住民説明会は2月7日と9日

国民健康保険税の税率改正について、蕨市国民健康保険運営協議会からの答申に基づき、引き上げでの改定を提案することも説明されました。

住民説明会は7日(金)午後7時から旭町公民館で、9日(日)午後2時から中央公民館で、それぞれ行われます。