Blog-Nami Miyashita

120%困っている人の力に 蕨市議2期目。

市立病院 将来構想(案)示される

今年から病院審議会委員になり、第一回目の審議会が2月14日に行われました。

議題は、2018年度上半期中間決算概要について、経営改革プランの取り組み状況についてです。病院開設者である頼高英雄市長のあいさつでは、「地域の中核病院として改革の努力をしているところ。方向性に関しては、将来構想(案)を作成しパブリックコメントも入れて策定していく予定」と述べました。

18年度上半期の純損失は、約6千30万円となりました。

今審議会で明らかになったことは、新年度から、病院建物の老朽化対策として、建替えにするのか、大規模改修にするのか、それを検討する組織チームを院内につくり検討していく。いよいよキックオフ・スタートだということが示されました。また、将来構想(案)の中では病院の機能・役割、建物のあり方なども、パブリックコメント後、3月末までに完成予定だという報告もありました。