Blog-Nami Miyashita

120%困っている人の力に 蕨市議2期目。

信号機設置!!

f:id:miyashita03nami08:20200308172101j:image

市民の要望実現

わらびりんご通りの危険な交差点に信号機設置

 

2020年3月7日、わらびりんご通りの危険な交差点に信号機が設置されました。

これは市民の要望が実現されたものです。

 

錦町の西小学校裏門前に位置する大きな道路、わらびりんご通り(元蕨法ヶ田線)は、2017年(平成29年)に区画整理の整備が進み、大きく広い道路になりました。しかし、蕨中央通り線の交差点部分(角に鍼灸治療院がある)に信号機がなく、広くて大きな道路を車が高スピードで走行し交差点に入ってくるのでとても危険な状態でした。

ここは西小学校へ通う児童たちの通学路でもあります。

多くの保護者からは不安の声があがり、2018年(平成30年)の9月に、西小学校長と当時PTA会長の私と保護者の方たちと一緒に、信号機等の設置要望書を警察へ提出し、また、本市の担当課へも安全対策のための路面表示や看板設置等も要望しました。 

警察からは、信号機設置は多額な費用がかかることや事故が起こった場所など危険性の高いところから優先順位がつく説明を受け、当時は難しいとの回答でした。

 

説明を受けて西小PTAは錦町コミュニティ委員会や錦町地区青少年健全育成推進委員会においても、この道路で歩いている人や自転車に乗る人などが道路の真ん中を乱横断することも多いので「危険だし子どもが真似することもあるので大人は乱れた道路横断をしないでほしい」と地域の方にお願いをし、朝の旗振りの人数を増やすなどをして子どもの安全見守りを行っていました。

 

私も毎朝旗振りを行いました。

そのうちボランティアグループをつくり、市民の方と協力して曜日交代制の当番・ルーティーンワークでのサイクルを作りました。

 

市議会でも私の他にも市議が一般質問で取り上げました。当時の市議会議長や市長、蕨市在住の県議も埼玉県の警察へお願いしたりなどして、地域一体となり、市民の、保護者の願いが叶いました!

 

何よりも、一人も事故なく子どもたちがこれまで元気に通学出来た事が嬉しく思います!!

これからも地域で子どもの安全見守りに力を尽くしたいと思います。

f:id:miyashita03nami08:20200308172049j:image

f:id:miyashita03nami08:20200308172317j:image

f:id:miyashita03nami08:20200308172152j:image