錦町コミュニティ委員会・合同新年会

錦町コミュニティ委員会・合同新年会が開催され、わたしもコミュニティ委員の一員として参加しました。

錦町コミュニティ委員会は「西ふれあい音楽祭」や「わらびりんご」によるまちづくり、花いっぱい運動、青少年の健全育成などの地域づくりに取り組んでいます。

錦町土地区画整理事業も着実に進み、都市計画道路元蕨法華田線も西小裏までの整備がほぼ終わりました。道路の名称は地元住民の意見で「わらびりんご通り」となりました。
新年会でもわらびりんごサイダーが出され、来賓として参加している頼高市長は、焼酎割り(わらびりんごサワー?)を「美味しい!」と言って会場のみなさんに勧めていて「わらびりんご」まちづくりに取り組んでいる錦町コミュニティ委員会・合同新年会は、「ジュースで飲むと酸味がきいているけど、焼酎割りにすると甘く感じて美味しい!」など、会話が飛び交い わらびりんごサワー(?)の話題で盛り上がりました。

これからも、錦町コミュニティ委員会の皆さんと住み良いまちづくりを目指して活動をがんばりたいと思います。

 

f:id:miyashita03nami08:20180115220055j:plain