Blog-Nami Miyashita

120%困っている人の力に 蕨市議2期目。

新型コロナ ワクチン情報

感染防止対策を継続

6月18日、蕨市新型コロナ対策本部は、まん延防止等重点措置区域の指定終了にあたっての蕨市の対応方針を決定。

 

6月20日蕨市への重点措置区域の指定は終了となるものの、新たな変異株など感染再拡大の懸念から、感染防止対策を継続する必要があるため、方針では、7月11日までの間、市民の不要不急の外出自粛や飲食店の午後9時までの営業時間の短縮を要請するなどの措置を講ずることを決定しました。

 

高市長は「蕨市では一日でも早く豊かな日常を取り戻せるよう、ワクチン接種の加速化など新型コロナ対策に全力を挙げてまいります」とメッセージを掲載しました。

 

64歳以下の方への接種券送付

64歳以下の一般の市民への新型コロナワクチンの接種について、 60歳から64歳の方については、6月26日に接種券を発送し、60歳未満の方にも、7月中には、接種券を発送する予定を発表しました。

 

 

基礎疾患のある方と高齢者施設等従事者の接種券送付の前倒しについて

6月14日、基礎疾患のある方や高齢者施設等従事者の優先接種に係る接種券を発送しました。今回送付したのは、6月10日までに申請いただいた方、計1309名分となります。6月11日以降に申請された方についても、随時、発券・発送予定。

 

ワクチンの接種予約の空き状況について

新型コロナワクチンの接種状況と集団接種及び市立病院の予約の空き状況について、市ホームページに掲載。予約の空き状況については、その日の午前9時時点で、最も早い日を掲載。(18日現在午前9時)

保健センター7月18日以降空き

東公民館7月10日以降空き

市民体育館7月1日以降空き

コールセンター☎050-5577-3712、又はインターネット申込で。

 

コロナワクチンの接種状況(6月17日現在)

◎医療従事者等1回目 1,424人(約92%)2回目 1,376人(約89%)

◎65歳以上の高齢者1回目 6,615人(約36%)2回目 1,635人(約9%)

◎高齢者施設等従事者1回目 528人2回目 180人