Blog-Nami Miyashita

120%困っている人の力に 蕨市議2期目。

12月一般質問は14日

12月市議会の一般質問は14日・15時過ぎの予定(15番目)です。

 

下記のことについて、市民の声を届けたり問題提起や要望をします。

市民の皆様と共有したいと思いますので、ぜひインターネット中継や傍聴等でご覧ください。

↓ ↓

1.心の相談などについて
コロナ禍による精神的な負担が増している状況での「心の健康相談」などの取り組み状況

 

2.性的マイノリティ(LGBTQ・SOGI)、多様性への対応について
(1) 啓発と相談体制について
① 「蕨市におけるパートナーシップの公的認証への取り組みに関する陳情」が議会に提出され、2018年,平成30年12月18日に制度導入に向けた協議を開始するという内容が採択されたが、その後の検討や進捗状況について
② 市民の目にふれる部署の受付にレインボーフラッグやステッカー等の啓発グッズの整備
③ 職員や教員等の研修及び児童・生徒への理解促


(2) 制服について
①第二中学校で多様性を考慮した選択制の制服が来年4月から導入されることとなったがその経緯について
② 他の中学校での検討状況

 

3.蕨いきいきキッズプロジェクトについて
(1) この事業を株式会社ルネサンスとの協働で実施することになった経緯と目的
(2) 具体的な内容と周知方法

 

4.市民の命と健康を守るための新型コロナウイルス感染症対策、検査・医療体制等について
(1) 市立病院でのコロナ禍における検査医療体制の充実について
(2) 濃厚接触者以外の検査について

(3)インフルエンザワクチンの接種状況
(4)市立病院の経営状況への影響