Blog-Nami Miyashita

120%困っている人の力に 蕨市議2期目。

17日 市議会登壇します。

【宮下奈美の一般質問は17日】

大きくは2点取り上げます。
1.新型コロナウイルス 市民への影響
2.水道事業経営について

1.新型コロナウイルスによる市民への影響

(1)教育について

①学校休業期間中の児童・生徒への影響と対応

②コンピュータ端末にかかわる体制

③学校給食における食育の推進
○取引業者への影響 ○食材キャンセル分、納入業者への違約金補償の内容 ○給食メニュー内容 ○十分な質と量を確保するために○ウイルス感染拡大防止でどのような配膳を行うか

④学力調査実施の必要性と影響

⑤魅力ある学校づくりを目指すために
長期休業期間の短縮、運動会、体育祭、スポーツ大会、プール、文化行事や、社会科見学、遠足、修学旅行などの実施状況など

就学援助制度受給世帯について
今年度の認定件数と過去3年の推移とコロナによる影響

(2)DV被害者への相談体制について

①DVの相談の件数について
ア.平成29年度から令和元年度までの4月と3月の件数及び令和2年4月の件数
イ.配偶者等からの暴力を理由に避難している方からの特別定額給付金における相談件数

②メールやSNS等を活用した相談体制

③相談員や職員の育成、専門性を高めるためには

④仮庁舎、新庁舎の相談室について

⑤DV対策等総合支援事業費国庫補助金の金額と内訳

⑥緊急一時保護施設使用料の過去5年間の支出実績

2.本市の上水道事業について

(1)本市の水道普及率と全国・県の平均と比較して

(2)「基幹管路」「重要施設配水管路」の耐震管率と全国・県平均との比較。

(3)震災対策についての取り組み

(4)水道事業を取り巻く課題
今後の水道事業経営について

(5)新型コロナウイルス感染症対策に係る施策
水道料金の基本料金2ヶ月分の免除が実施される。水道事業経営に及ぼす影響

(6)水道法改正
水道事業の民営化が可能となったが、水道事業民営化についての本市の考え

(7)県で水道広域化に係る推進プラン策定を進めている
水道広域化についての本市の考え

f:id:miyashita03nami08:20200612184528j:image