Blog-Nami Miyashita

120%困っている人の力に 蕨市議2期目。

緊急事態宣言に対する蕨市の対応について

【緊急事態宣言に対する蕨市の対応について】

蕨市長のFacebookより報告致します。

     ↓  ↓
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、本日、政府は、埼玉県を含む7都府県に対して、緊急事態宣言を発令しました。これを受けて、埼玉県は、緊急事態措置を決定しました。私は、この間、市民の暮らしと命を守る自治体の市長として、感染拡大の防止と市民の皆さんの健康、安全のために全力を尽くしてきましたが、本日の緊急事態宣言を受けて、ただちに、蕨市新型コロナ対策本部を開催し、以下の通り、蕨市の対応方針を決定しました。
 今回の新型コロナウイルス感染症との闘いは、大変困難なものでありますが、社会全体が力を合わせて感染拡大の防止に取り組めば、必ず乗り越えられるものと確信しています。市民に最も身近な自治体として、市民の皆さんに寄り添いながら、感染拡大の防止と市民の皆さんの健康、安全を守るため、市長を先頭に、市職員が一丸となって、全力を尽くしてまいります。市民の皆さんには、自分自身や周りの大切な人の感染を防ぐため、不要不急の外出自粛をはじめ、引き続き、感染拡大の防止にご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

蕨市の対応方針】
1.不要不急の外出自粛等の要請
・平日、週末に関わらず通勤や通院、食料の買い出しなど、生活の維持に必要な外出以外は控えていただくよう強く要請します。特に、密閉空間、密集場所、密接場面のいわゆる「3つの密」は避けるようにして下さい。
・生活必需品などの物資については、必要以上の確保を行わない等、冷静な対応に努めるようお願いします。

2.市主催のイベント等の中止・延期及び公共施設の利用中止等
・市主催のイベント等の中止・延期及び公共施設の利用中止は、5月6日まで延長します。市民団体等に対して、市の対応に準じて、イベント等の開催を自粛するよう要請します。

3.小中学校の臨時休業延長
・5月6日まで小中学校の臨時休業を延長します。在籍児童、生徒は5月7日の始業式から登校することとし、新入学児童、生徒は5月8日の入学式から登校することとします。
・休業期間中は登校日を設け、児童生徒の健康状態及び学習状況を把握するとともに、各種連絡事項を伝達します。
・休業期間中、一人で留守番ができないお子さんについては、4月13日より各学校でお預かりします。

4.保育園・留守家庭児童指導室の開園及び規模縮小について
・原則として、開園・開室します。感染の予防に留意した上で保育を行いますが、一定の条件(※)以外のご家庭につきましては、登園・登室の自粛を要請します。
(※)医療従事者や社会の機能を維持するために就業を継続することが必要な方、ひとり親家庭などで仕事を休むことが困難な方など