Blog-Nami Miyashita

120%困っている人の力に 蕨市議2期目。

戸田競艇企業団議会報告

戸田競艇企業団議会

8月9日、2019年第3回戸田競艇企業団議会定例会が開催されました。

日本共産党蕨市議団から、鈴木智議員と私宮下が出席しました。

 

この議会で上程された議案は、(1)18年度モーターボート競走事業会計決算認定、(2)戸田競艇企業団施設整備基金条例を廃止する条例等(3)補正予算(4)監査委員の選任について、など。

 

(3)は、2018年度の支払いの一部が行われていなかったことが判明し、今年度の特別損失として処理するというもの。理由は伝票を紛失したためということであり、事務管理の認識が欠けていたことが明らかになりました。総務常任員会では日本共産党が質疑し、今後は管理システムの強化など事務管理の徹底を要望しました。(2)について、同条例は、施設の改修などを目的制定されたものですが、公営企業法全部適用などに伴う会計制度の変更などにより役割を終了。18年に整備棟改修工事のため約7億3千万円取り崩したことで基金残高がなくなったことを受けて提案されたものです。

 

(1)など2件は、閉会中の継続審査として828日の総務、業務量委員会で審議され、次回の定例会で採決が行われます。その他の議案については、今議会で全て可決されました。