Blog-Nami Miyashita

蕨市議です。日々の活動を書いています。

12月議会一般質問

♣️市立病院

地域の中核病院である市立病院の現状

◯市外との医療連携

◯地域での役割。市内ではどのようなことが行われているのか

◯市内で唯一の産婦人科について


市立病院の役割と今後

◯再編・統合について、報道の見解と影響

◯将来構想の内容

厚労省の発表をうけて、市立病院の今後

 


♣️選択的夫婦別姓

制度法制化を目指す一方、政府は現行の婚姻制度ありきで旧姓併記のシステムに多額の費用を使っている。そんなにお金使うよりもさっさと選択的夫婦別姓制度を通してほしい。

旧姓併記のシステム改修はムダ使いだと考える。

内容を今議会で明らかにしよう。

◯旧姓併記の概要についてはどのようか

◯旧姓併記の対応に要した本市のシステム改修費用及び補助金についての年度ごとの額と総額

 ◯旧姓併記はどのような場面で活用できるのか

◯本年11月5日、住民票やマイナンバーカードに婚姻前の旧姓を併記できる制度が全国の市区町村で始まったが、旧姓併記をした人の数はどのようか。また、行政として手続きで混乱しないか

◯現行制度において、婚姻などで姓を変更した際に必要な手続きはどのようか

◯選択的夫婦別姓が導入された際、現行の戸籍システムで対応が可能かどうか

 

♣️本市独自のパートナーシップ制度の導入を検討してほしいが考えはどうか

 

♣️日本語理解が困難な保護者への対応

教育現場において外国人など日本語の理解が難しい保護者への対応について。基本学校のおたよりは日本語。行事のお知らせや保護者会の通訳などさまざまな場面で困難が生じていることについて、現状を明らかにし、改善を提案する