錦町スポーツ広場

3月、蕨市の錦町スポーツ広場が人工芝にかわり、リニューアルオープンしました。
(2017・平成29年度 事業)

市議団で視察してきました。

f:id:miyashita03nami08:20180405165326j:plain

f:id:miyashita03nami08:20180405165427j:plain

小学生用のサッカー1面分の広さがあり、サッカーに変えて、フットサルコート2面もあります。フットサルは国際基準の面積を持ちます。
コートのラインの、白、黄の部分も、人工芝でできています。

 

f:id:miyashita03nami08:20180405165547j:plain

 水飲み場は障がいを持つ人も使いやすいフラット式になっており、レンガ風の地面はすぐに水が乾かないような作りになっています。

裸足になった場合でも暑くなりすぎないようにと照り返し防止暑さ対策だということ。

f:id:miyashita03nami08:20180405165852j:plain

人口芝の下もゴム製チップが敷き詰められています。黒色だと熱を吸収して暑くなるので 緑色のものを使用。素材も良いものを選んでいるというということ。
人工芝の耐用年数は10年ほどとのことですが、学校などのように毎日・毎時使うわけではないので、15年程度もつのではないかとのことでした。夜間照明も完備され、スポーツ活動の幅が広がることを期待します。

 

蕨市は3月21日にリニューアルオープン記念を行いました★

高市長のブログより

↓ ↓

浦和レッズハートフルサッカーINわらび~錦町スポーツ広場リニューアル記念: 蕨市長 頼高英雄の活動日誌