障害者支援施設 どうかん 見学

f:id:miyashita03nami08:20170414174558j:plainf:id:miyashita03nami08:20170414174504j:plain


岩槻の障がい者支援施設 「どうかん」を見学しました。


案内してくれた支援課長なすのさんの「問題行動がなければいいっていうものではない」

の言葉が残っています。


〜その人の特性に合わせた対応を。その人 その人で表れ方が違う。その人が気分よく過ごせるためにひとり1人に合った対応をしていきたい〜


気持ちが入っている言葉は迫力が違います。


これって障がいのある人に限らないな、と感じました。


子どもでも  大人でもひとり1人違う。

自分の物差しとも違う。

なぜその人がそういうこと言うのか、なぜそういう行動をとるのか、

なぜ?

という疑問をいつも忘れないようにしたいです。


※画像は使用許可 承諾済みですが、念のため一部加工をしているものもあります。