新日本婦人の会 杉の子班 街頭宣伝

2月16日、スーパー前で戦争法反対の宣伝をしました。

 

わたしたちが今 美味しいものを自由に食べれて、美味しいお酒を自由にのめるのは

「平和」の土台があるからです。

「平ら」 に 「和む」。 毎日のわたしたちの生活です。

子どもたちの将来もそうであってほしいです。

私は今、自分の子どもに「将来何になりたいか?」

の問いかけができません。

わたしが小さい時は、学校の先生、看護婦(師)さん、お医者さん、芸能人、スチュワーデス、パイロット、八百屋さん、魚屋さん・・・たくさんの夢を持つ子どもがいたし自分もだった。

でも今は、親が子どもを導けない。未来が見えない。

わたしの子どもは「2人の子どものママになりたい。」とか

「市会議員になりたい」と今は言っているけれど、でも

もっともっと 多くのものを紹介できて導ける社会を、子どもに過ごしてほしいです。

f:id:miyashita03nami08:20160225095529j:plain