2018-02-05から1日間の記事一覧

活動しつづけることの意味

沖縄名護市長選挙は本当に残念でした。税収というのは、健康で 生活に困ってない一部の人たちが より華やかに暮らすためのものではありません。どんな人でも健康で文化的な生活を送るためにあるもの。みんなが少しずつ出し合うことで、困ってる人たちを支え…

名護市長選挙の結果について

2018年2月5日 日本共産党幹部会委員長 志位和夫一、沖縄県・名護市長選挙で、稲嶺ススム市長の勝利がかちとれなかったことは、たいへんに残念です。大奮闘された稲嶺ススム市長と「オール沖縄」のみなさん、ご支援いただいた全国のみなさんに心からの…