就学援助金・小学校入学前支給が実現される

市民の願い市政へ届く

来月3月末より小学校においての就学援助金の入学前支給が実現されます。
小・中学校に子どもを通わせ、経済的に困難な家庭に対し、援助する制度が就学援助制度です。小学校ではランドセル、中学校では制服等、(他学用品含)入学前は特にお金がかかります。2017年度までは、就学援助金の支給日が6~7月の夏の時期に支給されていました。しかし、党市議団は、お金が必要な入学前の時期に支給するように、市議会で繰り返し求めてきました。2018年度(昨年)から中学校において入学前・3月支給が実現され、2019年度(今年)からは、小学校においても入学前の3月に支給されることが、私の教育委員会への聞き取り調査の中で明らかになりました。
なお、金額については小学校は40600円、中学校は47400円です。

国の動向で料金が改定になる動きがあります。引き続き、この制度を注視していきたいと思います。

市立病院 将来構想(案)示される

今年から病院審議会委員になり、第一回目の審議会が2月14日に行われました。

議題は、2018年度上半期中間決算概要について、経営改革プランの取り組み状況についてです。病院開設者である頼高英雄市長のあいさつでは、「地域の中核病院として改革の努力をしているところ。方向性に関しては、将来構想(案)を作成しパブリックコメントも入れて策定していく予定」と述べました。

18年度上半期の純損失は、約6千30万円となりました。

今審議会で明らかになったことは、新年度から、病院建物の老朽化対策として、建替えにするのか、大規模改修にするのか、それを検討する組織チームを院内につくり検討していく。いよいよキックオフ・スタートだということが示されました。また、将来構想(案)の中では病院の機能・役割、建物のあり方なども、パブリックコメント後、3月末までに完成予定だという報告もありました。

衆議院の予算委員会で

2月12日、衆議院予算委員会で、日本共産党志位和夫委員長は、こんなときに増税していいのかと、消費税10%への増税問題を取り上げました。

 

勤労統計の不正が発覚し、昨年の実質賃金が減っていることが明らかになりました。安倍首相は、「今世紀に入って最高水準の賃上げが続いている」と言い続けていますが、大変なごまかしがあります。首相は連合の調査を引用していますが、一つは、これが名目賃金ベースだということです。国民の購買力を見るには、実質賃金を見なければならないのに、それを無視しているものです。実質賃金は、民主党政権の時代は平均2・6%上がっていましたが、安倍政権ではわずか1・1%です。ごまかしの二つ目は、定期昇給も含めて賃金を計算していることです。本来は、労働者全体でどれだけ賃金が引きあがったか、ベースアップを見なければなりません。ベースアップ分の実質賃金は、14年から18年の平均では、0・5%、マイナスになっています。最高水準の賃上げどころか、賃金は、今世紀に入って最悪水準だと言わなければなりません。

 

消費税を増税する根拠はことごとく崩れています。

お年寄りの年金は、安倍政権の7年間で、実質6・1%も減っています。社会保障のための消費税とは大ウソだということです。家計消費も、増税前の13年と最近18年を比べると、25万円も減っています。そして、賃金は、大企業労働者が多い、連合の調査ですら、実質のベースアップは今世紀最高水準どころか、マイナスになっているのです。

 

お年寄りと働く人の、年金、賃金、所得が減り、家計消費も減っている、こんなときに、消費税の増税など、絶対にしてはなりません。

ヨーカドーの鈴木敏文(としふみ)元会長は、文芸春秋(ぶんげいしゅんじゅう)の一文で、「今のタイミングで消費税を上げたら間違いなく消費は冷え込んでしまう。企業倒産の増加、失業率の上昇という負の連鎖に直面する可能性がある」と警告しているほどです。

 

安倍首相は、賃金が伸び悩む労働者を、少ない年金でやりくりしている高齢者を、見ようとしていません。生活に苦しむ、生きた人間の、痛みがわからない首相には、政権を担当する資格はありません。大もうけしている、富裕層と大企業の優遇税制に、メスをいれれば、消費税の増税分の財源は確保できますが、首相はそれに、向き合おうとしません。こんな、安倍政権は一日も早く退陣させて、うそのないあたりまえの政治を実現する為に、力を合わせましょう。

 

蕨市議会が20日に始まります。

傍聴やネット中継をご注目ください。国の悪い政治が市民の生活を厳しくしているだけに、頼高市長の、あたたかい市政は重要です。頼高市長は就任以来、健康保険税の値上げ計画を中止し、子ども医療費の無料化、小学校の少人数学級、公共施設の耐震化、コミュニティバスの無料制度などを、進めながら、借金は135億円減らし、いよいよ、市役所の建替え、西口駅前整備に着手します。

 

日本共産党は、頼高市長が進めるあったか市政を支え、市民の暮らしを守ります。

日本共産党は、安倍暴走政治から、国民のいのち・暮らしを守るため、全力を尽くします。

6月の蕨市議選では、日本共産党の候補者全員ががんばります。

7月の参議院選挙では、野党の共闘を強め、消費税増税を中止させましょう。

予算説明会行われる

ぷらっとわらび西ルートを逆回り新設へ 

 蕨市長・理事・部長などから日本共産党蕨市議団あてに、蕨市来年度予算案の概要説明がありました。(1月25日)

冒頭に頼高市長から、新年度予算案がほぼまとまった、市議会各会派からの要望、マニュフェストを検討して編成してきたこと、限られた財源から、各事業に優先順位をつけて厳しい選択もおこなっているとの説明がありました。

 以下、これまで市議団で実現を求めてきた事項で、採用された新規事業を中心にお知らせします。金額はいずれも概算です。

 (1)蕨駅へのホームドア設置へ18年度、19年度の2ヵ年の事業ですが、19年度は工事完了に向け、1億1千2百万円の補助をJRへ行います。


 (2)19年4月1日で市制施行60周年となることから、記念事業を実施します。記念式典やグッズの作成などに1400万円、他に協働事業提案事業、機まつりやわらてつまつりなど観光事業の拡充、ボールゲームフェスタを開催します。


 (3)コミュニティバスぷらっとわらびは、現在の3路線に、西ルートの逆回りを加え12月から4路線とします。新しい停留所の設置や備品購入などに1700万円を計上。
 (4)市役所の建替えと現庁舎解体のための設計作業を、19年度20年度の2ヵ年で1億6千万円で行います。19年度分は5900万円を計上。実施設計は20年度で、施工は、21年度から23年度の予定で、23年度の終わり頃に新市役所開設の計画です。


 (5)障がい者の入所施設の運営補助に96万円計上します。見沼福祉会の新設される施設「太陽の里」へ市民2人を入所させる対策です。


 (6)国民健康保険税率は据え置きとします。県内で一番安い水準を維持します。一般会計から国保特別会計への繰り出し金は、前年比8・4%増の12億5千万円を計上。
 (7)病時・病後時保育室「にじのへや」を4月に開設します。1450万円を計上。


 (8)保健センター内に、子育て世代包括支援センターを開設します。900万円を計上。
 (9)民間の老朽化したブロック塀の撤去への補助金を新設します。15件分として150万円を計上。万年塀も対象です。


 (10)蕨駅西口再開発事業については、準備組合が実施する権利返還計画作成などへの補助として1億4千万円を計上。


 (11)塚越陸橋、自転車陸橋、緑川にかかる橋、計6橋について、改修工事をします。他橋の改修工事設計とあわせ、7100万円を計上。


 (12)消防署塚越分署の建替え工事を行います。来年7月竣工予定で、19年度20年度の2ヵ年事業(計3億9千万円)。19年度分は2億6千万円


 (13)水害対策への啓発として、電柱100本に予想浸水深と避難所を掲示します。100万円を計上。


 (14)4月開設の夜間中学校に市民5人の入学を見込み、運営負担金64万円を計上。
 (15)中央公民館と西公民館にエレベーターを設置します。西公民館は合わせて空調の改修もします。中央公民館は7月から9月、西は10月、利用できなくなります。計1億9千万円を計上。

 

以上

 

増田明美さんが特別記念講演

1月31日、わらび学びあいカレッジのNPO法人設立10周年を記念する特別講演会が行われました。講師は、マラソンで世界最高記録2回更新など多くの記録を持ち、ロサンゼルスオリンピックなど数々の出場経験を持つスポーツジャーナリストの増田明美氏。

冒頭、池上東二理事長が、多くの人の手により市民の生涯学習として広がってきた歴史を紹介し、この間の市民などの協力に感謝を表明。来賓の頼高英雄市長は、市民の手で活発に取り組まれている生涯教育はまちの魅力と述べました。

講演に入った増田氏は、蕨市の特徴と印象、現役時代や引退後の経験などを紹介し、「知好楽(仕事などを知っている人は仕事などを好きという人には適わない、また、好きという人は楽しんでいる人に適わないという意味)」の言葉を紹介。「誰もが自分の人生の長距離ランナー。励ましあっていきましょう」と講演を終えました。

その後のセレモニーでは、10周年を記念してつくられたロゴのデザインと、智内兄助氏の絵画を取り入れた記念のクリアファイルなどが紹介されました。

f:id:miyashita03nami08:20190206170901j:plain

↑学びあいカレッジのロゴ「違う世界を覗く」「芽が出る」の意味が込められている

塩素除去シャワーヘッド

妹夫の髪がツヤツヤしていた。

白髪がところどころあるけど、それすらもプラチナに輝いている。

なんでか聞いたら、

「きっとこれがいいんだと思う。使ってから違う」

 

マジで!!??

 

短い毛なのにすっごいツヤとコシ

髪の毛がきれいだというのはこういう事だっ!

と、思った。

そんなエピソード・・。

 

 

f:id:miyashita03nami08:20190205163114j:image

早速購入&設置

効果は乞うご期待

f:id:miyashita03nami08:20190205163119j:imagef:id:miyashita03nami08:20190205163125j:image

f:id:miyashita03nami08:20190205163144j:imagef:id:miyashita03nami08:20190205163148j:image