公園調査を行い市へ申し入れ

公園調査を行い市へ申し入れ
南町福祉を考える会

 

南町福祉を考える会は、南町にある公園の樹木の調査を9月23日に9人で取り組みました。これは南町住民から公園にある樹木の中には、枝が枯れているのがあり、大風が吹くと落下する心配があるとの声に応えて話しあい、調査をしたものです。調査をしてみると三和稲荷公園では枝分かれしているところで大きく裂けている木や、空洞が広がるプラタナスの木がありました。若葉公園では車止めの柵の腐食、あけぼの公園では外側の柵のコンクリートの支柱が根元で折れてたり、木製ベンチの破損、草が生えて使えない状態の砂場。西仲公園では水飲み場の上で枯れている太めの枝が下から見えました。大荒田交通公園では枯れかかっている木や、プラタナスの木に空洞がみえるなどありました。南町の公園の中を改めて点検してみると、安全のために改善の処置が必要な樹木が多く見つかりました。

考える会では10月3日に市に改善の要望を出しました。対応した中村道路公園課長補佐からは「このように市民から声をきかせてもらうことは重要。現場を確認し、すぐに対応したい」との答弁がありました。党市議団から山脇紀子市議も同席をしました。

f:id:miyashita03nami08:20171015142047j:plain

考える会が危険な木に札をして注意喚起をする

 

街頭宣伝

安保法制、改憲、他いろいろあるけど  最大の課題はこれ。

したいか、したくないか。


私は自分の意思とは違う政党にはいられないな。


よく聞く言葉

「私は個人的には戦争法には反対なの」

ならば  なぜ  賛成するのか?


気温があがってきました

f:id:miyashita03nami08:20171005122452j:plain

きっかけは、・・・

私が、9月市議会で犯罪被害者支援について取り上げた

ひとつのきっかけはこのニュースの人、「詩織さん」の行動に勇気づけられて

headlines.yahoo.co.jp

 

性犯罪は「心の殺人」

長いこと民間の会社で働いてきた私は、他人ごとではない 「自分ごと」

 

打ち明けても 理解されない、または気づかないふりをされてしまう現実は実際にある

でもがんばる 訴えつづけます

 

蕨市議会 犯罪被害者支援について
↓ ↓ ↓
http://warabi.gijiroku.com/gikai/g07_Video_View.asp…

 

 

党ホームページを更新しました

山脇議員の委員会報告などを掲載しています

教育まちづくりです

↓ ↓

http://jcp-warabi.jp/index.html

これを見てひとりで反省会

http://warabi.gijiroku.com/gikai/g07_Video_View.asp?SrchID=455

秋の全国交通安全運動

9月21〜30日の間で行われてる「秋の全国交通安全運動」(内閣府、全国一斉)が、蕨市においてはイトーヨーカ堂錦町店にて行われ、交通関係団体多数の方が参加し、わたしもPTA代表として、その出発式並びに街頭啓発キャンペーンに参加しました。
 

f:id:miyashita03nami08:20170928221046j:plain

高市長があいさつし、交通事故防止活動の重要性をうったえました。


埼玉県の重点は、「高齢者の交通事故防止」です。

県内の交通事故死者数の半数以上を高齢者が占めています。
子ども、高齢者、障害者の近くを走行するときは、スピード落とす、ゆとりを持った距離をとるなど思いやりのある運転を心掛けましょう。
運動期間中は、県内各地で交通安全キャンペーンを実施しますので、気がついた人はぜひ参加ください。

f:id:miyashita03nami08:20170928221205j:plain

「人も車も自転車も、交通ルールを守り、交通事故をなくしましょう」という気持ちで私も啓発活動に参加しました